レビュー

【おすすめデスクチェア】SKYEゲーミングチェアを購入してからの使用感など。【徹底レビュー】

こんにちは。だいです。

AmazonでSKYEゲーミングチェアを購入し、約1年間使用してみたので、サイズ感や実際の使用感などを紹介します。

購入したきっかけ

まず初めに、商品名にこそ「ゲーミングチェア」と名付けられているのですが、今回僕が購入した目的はゲームをする為に購入したわけではない。ということ。

デスクチェアとして愛用しています。

名前の通り、ゲーミングチェアというものはゲームする人専用のものなのかな?と思っていましたが、普段のデスクワークなど作業用の椅子として使用しても何の問題もありません。

youtuberなどがよく、画面の向こう側で座りごごちのよさそうなかっこいい椅子に座ってるのをみて

だい
だい

うわ〜いいな〜座り心地良さそう。

昔から密かな憧れを持っていました。笑

というのも、

1年ほど前からパソコンと向き合う時間が多くなり、自然と普通の勉強机くらいの高さの机でイスに座って過ごす時間が多くなりました。

そこでSKYEのゲーミングチェアを購入したのですが、それまでは小中学校の時の勉強机と一緒に購入した椅子を10年以上使っていたんです

潰れたクッションに折れ曲がった背もたれ、訳のわからない汚れやシミがいい味を出していますね。

潰れた座面はもうほぼただの板。

けつが痛え!

背もたれからはわけわかんないボルトが飛び出してる。

背中も痛え!

逆に座った方が疲れるという物理の法則を覆すマシーンがそこにはありました。

だい
だい

これはそろそろ座り心地のいい椅子に買い替えないと作業に集中できないぞ・・・

SKYEゲーミングチェアを選んだ訳

近くのホームセンターなどを巡りデスクチェアを見て回ったのですが、中々いいものに巡り会えず。

そんな中、とある一軒にゲーミングチェアが置いてあったので実際に座ってみる事に。

だい
だい

うわっこれ欲しい!

普段カチカチの板みたいな椅子に座っていたせいなのか、

座った瞬間に、全身を委ねて座ることができる安定感抜群なゲーミングチェアの虜になりました。

しかし値段を見てみると2万円弱。

だい
だい

うほっ。やっぱりこれくらいはするのか。

その場での購入は厳しかった為、一旦家に帰りネットで検索することに。

だい
だい

10年以上椅子変えてないんだから思いきっていい椅子買っちゃおう!

そう思いゲーミングチェアの購入に踏み切ったのですが、ネットで検索してみたら結構いいお値段2万円〜3万円台のものが多く、しばらく考えました。

いいな〜こーゆうかっこいいやつ。↓

エーケーレーシング

ジーティーレーシング

バウヒュッテ

だい
だい

とてもじゃ無いけどお高くて手が届かない

そんな数々の、かっこいいお値段高めなゲーミングチェア一覧を迷いながら閲覧する中、

今回購入したSKYEのゲーミングチェア比較的安く、高評価で売られていた為、目に止まりました。(購入当時1万5000円)

今回紹介するSKYEゲーミングチェア↓

・類似商品と比べて低価格。
・色やタイプは8種類と豊富。
デザインがかっこいい。(個人差あり)
・レビューの評価が高め

詳しく商品説明を見てみると、取り扱いが中国のメーカーのよう。

だい
だい

他のものと比べて結構安めだけど大丈夫かな〜?

説明文が若干ぎこちない部分がありましたが、購入者のレビューを見てみると商品自体の評価は中々の高評価

ネットショッピングをするときは購入者のレビューを一通り目を通してから購入するか検討しましょう。(過去に失敗した経験あり。)

1年間の品質保証サービスもついているみたいだし、何かあったら返品すればいいかと思いつつ、購入する事にしました。

実際の使用感(レビュー)

購入して数日後、こんな感じで届きます。

どーん。

大きめの箱で商品到着です。

「あれ?意外とゲーミングチェア自体は小さいのかな?」と思ったのですが、かなりパーツがバラバラに、コンパクトにまとめられているだけでした。

こんな感じ。

ここから組み立てていく訳ですが、一つ一つのパーツの素材はしっかりしていて、簡単に壊れるような安っぽい様子は見受けられませんでした。

そのパーツと同封されている説明書を見ながら組み立てます。

組み立て時間の目安

男性一人で10分〜15分程度。

男性の僕は一人で組み立てにこのくらいかかりました。

結構重みのあるパーツもある(背もたれ・座面など)ので女性の方は誰かに手伝ってもらい、2人くらいで組み立てると楽かもしれません。

そして完成した椅子がこちら。

なかなかかっこいいじゃないか・・・

購入から約1年間ほぼ毎日使用していますが問題なく使用する事が出来、今となっては愛用しています

ずっと座っていても疲れない・・・ゲームチェアがお気に入りの居場所になりました。

初めてのゲームチェア購入に満足しています。

材質・大きさ・各所寸法

シート素材:PUレザー
対荷重:商品説明によると150kg

正面と後ろから見るとこんな感じ。

高さ

背もたれを約90度にした時、床から背もたれの上部までの寸法は1270mmくらいです。

座面

座面の奥行きは500mm程。十分深く座ることが出来るので、座っていて前にずり落ちてくるような事はないです。

高級ゆえの安定感。(それが普通なのかな)

今までの椅子は寝落ちするとずり落として起こしてくれる気遣いができる椅子でした。(そんな機能いらん)

横幅は長面から見るとわかる様に斜めになっている部分があり、そこまで含めた幅は530mm程ですが、実際に座る平らな部分は380mm程です。

座った感じ横幅も十分余裕があります。

床から座面までの高さは430mmから500mmまでレバー操作で7センチ程伸びます

横幅

イスの最大横幅寸法となる肘掛けの外-外の寸法は700mm

肘掛けの芯-芯で630mmです。

肘掛け

前後の移動は出来ませんが、『カチッ、カチッ』という音と共に角度を変えることが出来ます。

普段はあまり使わない機能かなといった感じ。

肘掛けの長さは丸部分の操作で7cm程伸ばす事が可能。

収納サイズ

床から肘掛けまでの最小寸法は590mm程

床から机の裏まで600mm以上の高さがあれば机の下部分に収めることが出来ます。

フットレスト

フットレストは座面の下部に収納できるようになっていて、座面の端から400mm伸ばす事が出来ます。

フットレストを伸ばした時の支えは左右共に、丸枠部分の部品のみなので極端に集中して荷重をかけると若干しなるような感じがあり、耐久面でやや不安があります。

ただし普段デスクチェアとして座っている分には、あまりフットレストを伸ばす事がないのでおまけとして考えれば特に問題無いかと思います。

若干不安があるだけで、普通に使用する事は出来ます。

最大全長

限界までリクライニングし、フットレストを伸ばした時の全長は1700mmでした。

だい
だい

何回かこの形で寝た笑

SKYEゲーミングチェアのデメリット・悪い点

特に問題なく愛用しているのですが、唯一欠点を挙げるとすると通気性が悪いという事です。

材質がPUレザーなので、一夏過ごした感じ蒸れて暑かったです。

だい
だい

部屋にクーラーついてないねん。

空調管理が行き届いた場所ならば特に問題ないと思います。

まとめ

デスクチェアとして、初めてゲーミングチェアを購入して使用していますが、久しぶりに購入して良かったと思える商品でした。

毎日の自分の居場所はゲーミングチェアの上です。

類似商品

コメント

タイトルとURLをコピーしました