ゲーム・アプリ

【ウマ娘】チャンピオンズミーティングについて思うこと。勝てないなら勝てないなりに戦いかたを考える。微課金プレイヤーのスコーピオ杯結果。

こんにちは。だいです。

11月のチャンピオンミーティング、スコーピオ杯が終わりました。

今月も何とか乗り切ることが出来ました〜(勝てたとは言ってない)

今回からレースを横画面で見ることが出来るようになったので新鮮でした。

これは良いですね!

みなさんの結果はどうだったでしょうか?プラチナの称号は取れましたか?

出場の際に難易度低め?のオープンリーグ上級者向けのグレードリーグのどちらかを選択して出走する事になりますが、欲を言うなら初心者向け、中級者向け、上級者向けのように3つくらいに参加難易度を分けてもいいような気がします。

オープンリーグは評価がギリギリB+でとどまるように上手く調整を極めた上級者の方が初心者プレイヤーとマッチングすることも可能です。
重課金無双のグレードリーグじゃ自分は勝てないなと思ってオープンリーグを選択する場合が多いようです。

育成に慣れてきたプレイヤーはグレードリーグを選択する事と思います。
問題はここにあります。

グレードリーグはA〜SS+までと参加条件の範囲が広い
無課金、微課金ユーザーは完凸SSR6枚編などの恵まれた環境で育成されたウマ娘に勝つことはなかなか難しいです。

まあ、それが課金プレイヤーの特権だといわれてしまえばそれまでですが・・・

実際にA+ランクで出走させている時SやS+ランクとマッチングする事はよくあります。

運が必要だ・・・

だい
だい

でもなかなかSSとかSS+なんて見ないけどね。

フッキー
フッキー

まあ、マッチングの時は完全にお祈りだね!

だい
だい

育成頑張ってるんだから運要素やめて!笑

個人的には今の状況でも上振れ育成を狙って楽しめているので、大きな問題では無いですが、

もし改善されるところがあれば潔く受け入れるよ。と言った感じです。

それと今回のチャンミを通して無課金なりの戦い方を学んだような気がします。詳しくはまとめにて。

それでは早速スコーピオ杯の結果発表です!

レース内容

チャンピオンズミーティング:スコーピオ杯
開催時期:11月23日12:00〜11月29日11:59
コース条件:東京 芝 2000m(中距離)左 秋 雨 重

詳細発表から決勝までの育成回数

11月1日から29日までの育成回数は73回。

これだけ育成しても納得のいく育成は出来ませんでした!

だめだこりゃ。

だい
だい

上振れ全くしない・・・

参加リーグ

グレードリーグを選択。

スコーピオ杯に挑んだウマ娘

73回の育成を通してえらんだウマ娘はこちら。

水着マルゼンスキー

芝A中距離A逃げA
とりあえずSランクで出走したかったため、評価を上げるためにスピード賢さ育成で出来た、良さげなステータスのものを採用。

逃げで肝心のスキル「地固め」は安定の

あげません!!!

をくらい続け取得出来ず。

オグリキャップ

芝A中距離A先行A
ヴァルゴ杯(マイル)の育成期間中に出来た上振れ気味の良さげなオグリを再利用。

マイルで持て余したスタミナをここで思う存分使ってもらいます。

好きなだけ走ってくれ。

和服ゴールドシチー

手持ちジュエルでギリギリ引くことが出来ず、730円の代償を払い、40連目で出会えたウマ娘。

芝S中距離A差しA
スピパワ育成が良いのかスピ賢育成が良いのか。代理を入れるとフレンド枠がそれで埋まってしまうし。
試行錯誤して最終的に辿り着いたのはスピ2パワ1友人2の構成からできたシチーでした。

どうしてこんなステータスにできたのかは自分でもよくわからない。

きっと上振れ。

だい
だい

何となく良い感じのシチーができたので採用!

ラウンド1

1日目

  • 1回目4WIN
  • 2回目5WIN
  • 3回目3WIN
  • 4回目3WIN(画像なし)

順調順調!Aグループ進出!

2日目

  • 1回目5WIN
  • 2回目1WIN
  • 3回目4WIN
  • 4回目5WIN

1日目にAグループに出れることが確定していたので気楽に出走。

だい
だい

いやー余裕だな〜これこのままプラチナ取れちゃうんじゃないの〜??

フッキー
フッキー

ラウンド2からは何があるか分からないぜ?

だい
だい

いやいや〜大丈夫だろって!流石に全敗とかは無いわ〜www

こうしてフラグを立てていく・・・

ラウンド2

1日目

  • 1回目1WIN
  • 2回目1WIN
  • 3回目0WIN
  • 4回目1WIN

Bリーグ進出決定おめでとう。

まったく勝てずAグループ進出決定ならず。

だい
だい

おっふ・・・

フッキー
フッキー

え?全く勝てないじゃんw

だい
だい

ラウンド1のあの順調さはどこへ?

フッキー
フッキー

さすがAグループ。SSR完凸編成がうじゃうじゃいるねぇ〜

だい
だい

ちょ、ずるくない?こっち完凸キタサン一人よ?

フッキー
フッキー

はいはい。課金してくださいね。

2日目

  • 1回目0WIN
  • 2回目1WIN
  • 3回目2WIN
  • 4回目1WIN

完全敗北!!

途中でセイウンスカイに頼るも効果なし。

だい
だい

うーわ勝てんわだめだこりゃw

フッキー
フッキー

育成サボった?

だい
だい

やっぱり納得できる「これはいけただろ!」っていう育成できないとだめだね。

チャンピオンズミーティング始まって以来、初の決勝ラウンドAリーグ進出ならず。

意外と落ち込むものですね・・・やはり自信のない「そこそこ育成」だとこのような結果になってしまうようです。

新サポカに課金やら何やらが色々と追いつかない。

置いていかれてる感半端ない笑

ということで決勝はBリーグへ。

遅めのご到着

決勝を目前にして早くもプラチナの可能性が儚く無くなりまして。

丁度この時のガチャ更新での新キャラがチャンミで強いと言われていため、

どうしても負けたくなかったのでしょう、ラウンド2手前で必死に狙いに行っていました。

その名もメジロドーベル

星3は出るもののスルスルとすり抜けて何回引いても来てくれません。
Aグループ決勝にも進出できず、ガチャで大爆死と、順調にやる気下がっていきます。

そんなこんなで迎えた決勝当日。何も考えずにガチャのボタンをぽちっ。

いや今出るんかい〜決勝Bリーグに決まりましたけども〜

だい
だい

チャンミでは使えなかったけどせめて出てくれて良かった・・・

フッキー
フッキー

そうだね。何の意味もないクローバー積まなくて良かったね

まあ、126回(18900個分)も引いたんだけどねっ

ガチャ禁出来ない性格が故に危うく、お財布大惨事寸前でした。

こわいこわい。

決勝ラウンド

今回はBグループでの決勝になってしまったわけですが。
まあ、最近のAグループ決勝では重課金ウマ娘さん達にボコされることばかりでしたので(笑)
たまにはレベルを下げて気楽に出走するのも良いかなと!

そうでも思わないとやっていられない・・・

いくら微課金とはいえ一度課金してしまったからには良い結果を残したいもの。

気を取り直してレースボタンをポチッとな。

だい
だい

さあさあ、Bグループでは1着取れるかな?

だい
だい

うん、理不尽なマッチングは無しだね。セーフ。

序盤

出遅れはなくスタートはまずまずと言ったところ。

対戦相手のマルゼンスキーがコンセントレーションが発動していたためか序盤から先頭を確保することは出来ず。

だい
だい

出遅れがなかっただけでも・・・

中盤

中盤に入ってすぐ、マルゼンスキーが先頭に。

だい
だい

お、いいね。イケイケ

中盤の中盤に差し掛かったところでまたも先頭をもぎ取られる。

だい
だい

え、ちょっと?頑張って??

終盤

マルゼンスキーが再び先頭に!このまま最後まで頑張ってくれると良いが・・・

と、ここで和服シチーの固有スキルGET DOWN発動。今回強いとされていた固有スキルはやはり強かったようです。

最終コーナー回ってゴールドシチーが脅威の追い抜きで先頭に。

追い抜きの瞬間は見ていて爽快ですね。

そのまま順位を落とすことなく、さらにはオグリも追いつきチーム全員で123フィニッシュ!

だい
だい

勝った!

フッキー
フッキー

シチー大活躍だったね

結果

今回はBグループでの出走となってしまいましたが無事に1位を取ることができ何とか戦い抜くことができました。

自分のレベルではやっぱりこの程度なのかなと。

Aグループで戦い抜くためには距離適正や脚質適正にSをつけるとが出来ないと厳しいのかなと毎回痛感させられます。

だい
だい

分かってはいるんだけど・・・上手く継承できんのよ!

デバフ枠は用意した方がいいかもしれない。

ステータスの殴り合いで競り合うのが厳しいと思ったプレイヤーさんいますでしょうか?

はーい僕です。

そんな時は!デバフをモリモリに盛ったウマ娘を用意し、

相手のウマ娘の能力を下げることに専念してみると良いかも知れません。

今回ラウンド2で全く歯が立たなかったのは、

自分のチームにはデバフ要因が居なかったのが原因かもしれません。いや、そうに決まっています。(単純に弱かったんじゃ。)

だい
だい

単純なステータスで真っ向勝負し過ぎたかもしれない。

例としてはこんな感じ。

モリモリにはできていませんが、ある程度のステータスで本人も走らせようと思うとこんな感じになってしまいまいます。

走りをエースに任せる場合はもデバフスキルをもっとモリモリに盛って森にしてあげましょう。

良いですか?森になるくらいです。

次のチャンピオンミーティングでは自分のチームにもデバフ要員を詰め込んで相手の能力を下げてやろうと思います。

これも作戦の一つですもんね。

SSR完凸編成に勝つためには自分のステータスも追い付かせるか、それが無理なら相手の能力を下げるしかない!

こうすることで微課金無課金プレイヤーでもある程度競い合うことができるのではないでしょうか。

エースを1枠用意出来たら後の2枠はエースを援護する形でチーム編成してみても良いかも知れません!

まとめ

前回気がついたのですがAグループ3位よりもBグループ1位の方が報酬が良いんですよね。

こちらをご覧ください。

左が前回のライブラ杯Aグループ3位の報酬。

右が今回のスコーピオ杯Bグループ1位の報酬。わずかですが報酬が良いんですよね。

Aグループでも3位だとゴールドの称号は取ることができません。逆にBグループでも1位ならゴールドの称号を取ることができます。

これは惜しくもAグループに進出できなかった人達にとっては諦めるのはまだ早い!といった朗報ですね!

Bグループでもプラチナは取れなくても、ゴールドは取ることができます!

諦めずに決勝最終日まで頑張ってみましょう!

だい
だい

次は出来ればAグループで決勝に出させて下さい(笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました